韓国ドラマ『ぷー太郎脱出』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『ぷー太郎脱出』

バスケ選手がぷー太郎に、貧乏息子が財閥御曹司に、お金持ちを夢見る女子アナ、アメリカ育ちのワケあり主人公たちがくりなす青春ラブコメディ。

タイトル:ぷー太郎脱出
ジャンル:青春ラブコメディ
キャスト:
イ・ジョンジン、イ・ボヨン、キム・ヒョンス、シム・ヒョンタク
テレビ局:SBS
公式サイト http://contents.innolife.net/listd.php?ai_id=3121
話数:36話
最高視聴率:-
2003年作品

みどころ:

バスケ選手がぷー太郎に、貧乏息子が財閥御曹司に、お金持ちを夢見る女子アナ、アメリカ育ちのワケあり主人公たちがくりなす青春ラブコメディ。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

将来を有望視されているプロバスケットボールの選手ウラムは、美人の恋人のミリンがアナウンサーの試験に見事合格したので、その祝いと同時に付き合って四周年のプレゼントを考えていました。

 

そして自身のチームが優勝するかしないかの最終決勝試合の後に、大勢の観客とテレビカメラが取り囲む中で、ミリンへの愛の証として、ミリンの写真が貼ってあるボールを格好良くダンクシュートをするプレゼントを予定していたのですが・・・、不幸にもケガを負ってしまうのでした。

 

医師からの診断結果は右手の中指骨折。

 

バスケットボールの選手にとって、それは致命的なことだったのです。

 

一瞬でウラムの将来はケガにより台無しになってしまいました。

 

そんな時に、ウラムの大学の友達ヒョクが留学先から帰国します。

 

ヒョクはミリンに想いを寄せていたのですが、貧乏だったために冷たくあしらわれていました。

 

しかし、ヒョクの実家は数年で財閥へと成長して、ヒョクは大金持ちの御曹司へと変貌を遂げていたのでした。

 

そしてウラムの家に「ジン」というミリンに似ている女性が訪ねて来て・・・。

 

果たして、四人の関係はどうなるのでしょうか?

登場人物:

ワン・ウラム
元プロバスケット選手、ぷー太郎

 

チャ・ミリム
ウラムの元恋人、アナウンサー

 

チェ・ジン
ミリム家の居候、アメリカ育ち

 

ナムグン・ヒョク
ウラムの大学時代の友人

 

情報掲載サイト
・コリタメドットコム < http://www.koretame.com/products/detail5493.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング