韓国ドラマ『匂いを見る少女』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『匂いを見る少女』

3年前の「バーコード殺人事件」で妹を失った無分別な一人の男と、同じ事故で奇跡的に生き残ったが、以前の記憶を全て失った超感覚の持ち主のある女性の物語を描いたドラマ。ウェブ漫画「匂いを見る少女」を原作にした作品。

タイトル:匂いを見る少女
ジャンル:サスペンスラブコメディ
キャスト:
ユチョンシン・セギョンナムグン・ミン、ユン・ジンソ
テレビ局:SBS
公式サイト http://program.sbs.co.kr/builder/programMainList.do?pgm_id=22000007174
話数:16話
最高視聴率:10.8%
2015年作品

みどころ:

3年前の「バーコード殺人事件」で妹を失った無分別な一人の男と、同じ事故で奇跡的に生き残ったが、以前の記憶を全て失った超感覚の持ち主のある女性の物語を描いたドラマ。ウェブ漫画「匂いを見る少女」を原作にした作品。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

高校生のチョリムはある日、家に来た怪しい男性により両親を殺害され、その上、殺害現場を目撃することになってしまい、必死にその男から逃げる途中で交通事故に遭ってしまいました。

 

一方、ムガクはウンソルから怪我をしたという電話をもらい、急いで病院に向かうのですが、ウンソルは首から血を流して亡くなっていたのでした。

 

数年後、警察官になったムガクは、最愛の妹を殺害されたショックにより、痛覚、味覚、嗅覚というあらゆる感覚を失ってしまった無感覚男となっていました。

 

一方、コメディアンを目指しているチョリムは、事故により両親が殺害された記憶を失っており、匂いを視覚で判断できる“超感覚少女”になっていたのです。

 

警察犬よりも勝る能力を活かし、ムガクの捜査に協力することになったチョリムが出した交換条件とは・・・・・・「私の漫才の相方になること!」だったのでした。

登場人物:

チェ・ムガク
強力係の刑事

 

オ・チョリム
匂いの粒子が目で見える超感覚の少女

 

クォン・ジェヒ
レストラン「JAY」代表

 

ヨム・ミ
広域捜査隊のプロファイラー

 

情報掲載サイト
・KNTV < https://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=30071 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング