韓国ドラマ『ミスター・ペク』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『ミスター・ペク』

お金、地位、名誉、全てを兼ね備えた財閥企業の70代の会長がある日偶然の事故によって30代の若さを手にし、これまで感じたことのない本当の恋を初めて経験するという設定のハプニング満載なラブコメドラマ。

タイトル:ミスター・ペク
ジャンル:ラブコメディ
キャスト:
シン・ハギュン、チャン・ナラ、イ・ジュン、パク・イェジン
テレビ局:MBC
公式サイト http://www.imbc.com/broad/tv/drama/mr/
話数:16話
最高視聴率:14.2%
2014年作品

みどころ:

お金、地位、名誉、全てを兼ね備えた財閥企業の70代の会長がある日偶然の事故によって30代の若さを手にし、これまで感じたことのない本当の恋を初めて経験するという設定のハプニング満載なラブコメドラマ。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

いつも事件ばかりを引き起こしていたデハン(イジュン)に、いつも頭を悩ませていた父親のチェ・ゴボン(シン・ハギュン)。

 

ある日のこと、出社時間を過ぎても全然来ない息子を捕まえる為に、ホテルを徹底的に調べ始めます。

 

困り果てたデハンは、偶然にホテルの部屋を掃除するハス(チャン・ナラ)をベッドに押し倒して、ハスを彼女に見せかけようとするのですが、ゴボンには敵わないのでした。

 

そしてゴボンは部屋に押し掛けて、デハンを引っ叩きます。

 

ゴボンは、かつて頑固な自分に優しく接したハスに、一目惚れをしていたのですが、デハンから渡されたお金を持ったハスの姿を見て失望してしまい、クビにしてしまいます。

 

一方の気が強いハスは、恥をかかされたと憤慨し、ゴボンに対し強情っ張りなお爺さんの為に働く気はないと言い返すのでした。

 

そんなハスの強気な姿にデハンは次第に興味を持ち始めます。

 

一方、ゴボンはというと、シンクホールで事故に遭い、それ以降三十代の体に戻ってしまう。

 

若い体を手に入れたゴホンは三十代の生活を楽しみながら、ハスに近づいていくのですが・・・。

登場人物:

チェ・ゴボン→チェ・シンヒョン
大韓リゾートの会長

 

ウン・ハス
大韓リゾートのインターン社員

 

チェ・デハン
大韓リゾートのインターン社員

 

ホン・ジユン
大韓リゾートの広報室長

 

情報掲載サイト
・コネスト < http://www.konest.com/contents/drama_detail.html?id=8164 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング