韓国ドラマ『家族なのにどうして』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『家族なのにどうして』

いつも近くにいるからこそ、忘れがちな家族への感謝の気持ちや大切さを気付かせてくれる作品

タイトル:家族なのにどうして
ジャンル:ハートフルストーリー
キャスト:
ユ・ドングンキム・ヒョンジュ、キム・サンギョン、ヒョンシク
テレビ局:KBS
公式サイト http://www.kbsworld.ne.jp/drama/detail.php?cno=671
話数:53話
最高視聴率:43.3%
2014年作品

みどころ:

いつも近くにいるからこそ、忘れがちな家族への感謝の気持ちや大切さを気付かせてくれる作品


[スポンサーリンク]


あらすじ:

とある田舎に住んでいるカン・ソウルは、一緒に暮らしていたお爺さんに置き手紙を残し、十年以上も前に結婚の約束をしていたダルボンに会うためにソウルの南山タワーへ向かいました。

 

一方のダルボンは、新たな就職先が決まり会社へ初出勤の日でした。

 

ダルボンの父親のスンボンは、今まで無職だった子供の就職が決まり喜んでいます。

 

長女のガンシムは、大企業「GK」グループの会長の秘書室長をしていました。

 

部下にも信頼されており、見事な仕事ぶりで会長にも認められていました。

 

医師をしている長男のガンジェは当直明けで、家に帰りすぐにベッドに入る。
そんな子供たちのフォローに毎日慌ただしいスンボン。

 

そして今日は、チャ家の父スンボンの誕生日。

 

同居しているスンボンの妹のスングムは、誕生日の兄の為にわかめスープを作って、魚を焼き朝食を準備しています。

 

父の誕生日を忘れているスンボンの子供たちに嘆くスングムでしたが、親バカのスンボンはそんな子供たちを庇っています。

 

スングムはそんなスンボンに見合いを勧めるのですが、スンボンにその気はありません。

 

ダルボンは満員電車に乗り、会社へ向かう途中、同じ電車に乗っていたソウル。
隣にいたダルボンに南山までの行き方を聞くソウル。

 

そしてソウルに教えている時にダルボンはスリにズボンを切られてしまうのでした。

 

スリに財布を奪われてしまったダルボン。
ソウルがスリのグルだと思い込んでしまったダルボンはソウルを捕まえて警察に行くことになるのですが・・・。

登場人物:

チャ・スンボン
30年目の豆腐店運営中

 

チャ・ガンシム
ャ・スンボンの長女

 

ムン・テジュ
GKグループの常務理事

 

チャ・ダルボン
チャ・スンボンの末の息子

 

情報掲載サイト
・ワウコリア < http://www.wowkorea.jp/profile/200473.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング