韓国ドラマ「母よ、姉よ」のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

韓国ドラマ「母よ、姉よ」

【中古】母よ姉よ 全14巻セット/PCBP-71604-71675【中古DVDレンタル専用】

価格:4,200円
(2014/11/10 13:09時点)
感想(0件)

最高視聴率:28.5%
視聴率ランキング:86位
タイトル:母よ、姉よ
ジャンル:恋愛ドラマ
みどころ:
メロドラマを得意とする売れっ子演出家が、ドラマ史に残る名作を生み出してきた脚本家と組み、豪華キャストを起用して、王道韓国ドラマを描く。濃厚な愛の群像劇。

キャスト:

アン・ジェウク、ファン・スジョン、コ・ス、キム・ソヨン、ペ・ドゥナ、パク・ソニョン、チョ・ギョンファン、コ・ドゥシム、ナ・ムニ

テレビ局:MBC
公式サイト http://www.wowkorea.jp/profile/200164.html
話数:50話

あらすじ:

チャン家の一人息子ギョンビン。
彼は、家族の愛を一身に受け、大学生として何不自由なく暮らしてきた。

 

一方、地方都市クミで母ヨンスクと2人暮しのスンリは、親友チャンミと共に工場勤めの退屈な日々を過ごしている。

 

そんなある日、スンリのもとからヨンスクが失踪すると言う事件が起こった。
しかしかろうじて伝言は遺されており、途方に暮れたスンリは、わらをもすがる気持ちでソウルのチャン家を訪ねる。
そこで発覚する事実。

 

実はスンリは、ギョンビンの妹だったのだ!
跡継ぎに恵まれないチャン家の代理母となったヨンスクが、人工授精で生んだ二卵性双生児の片割れなのだと言う。

 

父ハスクから事実を聞いたギョンビンはショックを受けるが、妹のスンリを思い、彼女を引き取るよう家族に願い出る。

 

しかし、養女となった後も、育った環境の違うスンリは家族と摩擦を起こしてばかり。
そんなスンリをギョンビンは必死に理解しようとするが、なかなか上手くいかない。
また同じ頃、妹のチャンミと共にソウルに移り住んだスチョルは、言語障害を持つチャン家の長女ヨギョンと偶然知り合い、次第に愛し合うようになっていた。

 

しかし2人の恋には、スチョルを一途に想うヘンジャの存在や、身分の違いなど、数多くの障壁立ふさがっていて…。


[スポンサーリンク]


登場人物:

チャン・ギョンビン
チャン家の一人息子として、祖母と母の愛を一身に受け、何不自由なく育ってきた好青年。
大学生として気楽な生活を送っていたが、双子の妹と生母の存在が突然発覚。
それまでの生活が一変してしまう。
ここから彼は多くの苦悩を経験し、精神的に成長していく。
自分が原因で姉ヨギョンが障害者となったことを知り、ヨギョンのために尽力するようになる。

 

コン・スチョル
スンリの親友チャンミの兄。
元チンピラで、現在でも当たり屋のようなことを繰り返して生計を立てている。
金と女にはだらしないが、腕っ節が強く男気があるため、慕ってくる人物は多い。
ヤクザに追われ、妹チャンミと共に亀尾からソウルに移り住むことになる。
妹には苦労をかけてばかりだが、誰より妹のことを思っている良き兄。
身分の違うヨギョンと恋に落ちるが…。

 

コン・チャンミ
スンリの親友。
両親を亡くし、不幸な境遇の中、苦労して育つ。
額には幼い頃に父の暴力で受けた傷がある。
しかしいつも笑顔を絶やすことがなく、他人に対する深い思いやりを持っている。
問題ばかり起こす兄とは違ってしっかり者で、いつも兄の心配をしている可愛い妹。
お金や権威に流されない芯の強さを持ち、美容師になる夢を着実に叶えるために生きている。

 

ノ・スンリ
ギョンビンと一緒に産まれた二卵性双生児の妹。
生後は代理母であるヨンスクに引き取られ、父や兄の存在を知らずに育った。
母の失踪により父ハクスの下に引き取られるが、育った環境の違いから度々家族と衝突することに。
気性が激しく、特に三女のセギョンとは似ている分だけそりが合わない。
家族との葛藤と和解を通し、成長していく。

 

チャン・ヨギョン
チャン家の長女。
幼い頃、母が妊娠を装うために偽の腹帯をしているのを見てしまい、母から秘密を口止めされ苦悩する。
そして授かった弟のギョンビンが家族の愛を独占することに嫉妬し、そこから起こした行動によって事故に遭う。
その結果、言語障害者に。
PCが得意で、父の会社のホームページを運営するなど父には自慢の娘。
偶然出会ったスチョルと恋に落ちるが…。

 

チャン・ナムギョン
チャン家の次女。
映画会社に勤めるキャリアウーマン。
合理主義でさっぱりした性格。
そのため、偏見なく誰とでも分け隔てなく接することができる。
代理母が産んだ妹スンリに対しても偏見なく受け入れてくれた人物。
姉ヨギョンに対する遠慮から、婚期を延ばしてしまっている。

 

チャン・セギョン
チャン家の三女。
弟ギョンビンと同じ大学の4年生で、留学準備中。
プライドが高く自己中心的な性格。
家族の絆などはどうでもよく、代理母の子で教養のない妹スンリを見下し、何かと衝突する。

 

シン・ヘンジャ
クラブのホステスで、スチョルの恋人。
彼に振り回されつつも、惚れた弱みで別れられずにいる。
スチョルには女房気取りでうるさがられている。
スチョルが自分より妹を大事にしていることが気にくわない。

 

チャン家の祖母
ハクスの母親で、チャン家の年長者としてチャン家の実質的権威を握っている。
しつけに厳しく、孫たちにとっては口うるさい祖母。
家長であるハクスと跡取りの孫ギョンビンを溺愛している。
女の孫たちは眼中になく、特に障害者のヨギョンを役立たず扱いしている。

 

チャン・ハクス
チャン家の家長で、工場を持つ会社社長。
家では理解ある良き父親、優しい夫、孝行息子。
妻と母の強い希望をのみ、人工授精によって代理母という手段を選択する。
子供たち皆に愛情を注ぎ、特に障害を持つ長女ヨギョンに目をかけ、彼女の将来を案じている。

 

ハン・ヨンスク
チャン家の代理母としてギョンビンとスンリを産む。
出産後はスンリを引き取り、貧しいながらも幸せな生活を送っていた。
しかし恋仲にあった男の借金問題に巻き込まれ、スンリを捨てて男と共に逃亡する。
美人だが運には恵まれず、波瀾万丈の人生を送る。

 

ナ・ジョンオク
ハクスの妻。
娘3人を出産後、子供の産めない体になった。
チャン家の跡取り、念願の男子を得るため、代理母という手段に踏み切る。
そうして得た息子ギョンビンを溺愛する。
一方、長女ヨギョンには彼女を聾唖者にしてしまった罪悪感があり、それをごまかすために冷たくあたってしまう。
ギョンビンの双子の妹スンリの出現に動揺しつつも、自分の犯した罪として受け入れる。

 

ボラ
ギョンビンと同じ大学に通うガールフレンド。
ギョンビンの猛烈なアタックによって付き合い始めるが、わがままで独占欲が強く、ギョンビンを困らせてばかりいる。
マイ・カーで学校に通うほどのお嬢様育ち。

 

キム・テソン
スチョルの弟分で、自動車修理工。
スンリのことが好きで彼女を追いかけ、亀尾からソウルへ越してくる。
学も金もなく多少頼りない面もあるが、正直で友達思い。

情報掲載サイト
・母よ姉よ 【韓国ドラマ情報】 - goo 動画 < http://bb.goo.ne.jp/special/korea/drama-movie/KDM20000020/index.html >

 

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング