韓国ドラマ『太陽をのみ込め』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『太陽をのみ込め』

「オールイン」のチソン×監督:ユ・チョリョン×脚本家:チェ・ワンギュが再結成。壮大な スケールで描かれる命をかけたラブストーリー!

タイトル:太陽をのみ込め
ジャンル:ラブストーリー
キャスト:
チソンソン・ユリ、イワン、チョン・グァンリョル
テレビ局:SBS
公式サイト http://www.bs4.jp/drama/sol/
話数:25話
最高視聴率:18.7%
2009年作品

みどころ:

「オールイン」のチソン×監督:ユ・チョリョン×脚本家:チェ・ワンギュが再結成。壮大な スケールで描かれる命をかけたラブストーリー!


[スポンサーリンク]


あらすじ:

物語の舞台は「朴正熙軍事政権下」の韓国…。

 

過去に暴力団員をしていた囚人達が国土建設の為に船に乗せられ済州島に送られて来る。

 

囚人達らがプラカードや横断幕を掲げ訴えながら市街地を歩いたら、多くの済州の人が見守っています。

 

そんな中に海女のミヨンと彼女に思いを寄せているキサンがいました。

 

済州では囚人達は奴隷のような扱いを受けて過酷な労働を強いられていました。

 

あまりにも惨い扱いだったので囚人の一人、キム・イルファンは耐えきれずに脱走します。

 

そして脱走先で偶然にミヨンと出会います。

 

ジョンウが友人達と釣り場にいると、警察からヒョン班長がやって来て、ソクテが出所したことを知らせてくれました。

 

そのソクテとはジョンウ達の兄貴分でしたが、何かと疎ましい相手人物であった為、出所することを聞いたジョンウ達は、一瞬にして憂鬱になるのでした。

 

ジョンウは子供の頃から好きだったみかん農園の孫娘が住んでいた家があった場所に行きました。

 

ところがその家はチャン・ミノが住んでいる邸宅に変わっており、家の中に入るとミノが猟銃を構えて立っていたのです。

 

ジョンウ達はその場を何とか事なきを得るのですが。

 

登場人物:

キム・ジョンウ
チンピラ、チャン会長の命の恩人

 

イ・スヒョン
ジョンウの初恋の相手、ショースタッフ

 

チャン・テヒョク(キム・ヒョンス)
御曹司、スヒョンの事業パートナー

 

チャン会長(チャン・ミノ)
テヒョクの父、テジョングループ会長

 

情報掲載サイト
・KNTV < https://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=11643 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング