韓国ドラマ『やってきた!ファミリー』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『やってきた!ファミリー』

家族を捨てて去った祖母が50年ぶりに帰ってきて渡した200億ウォン(約20億円)の遺産を巡って繰り広げられる家族の和解と成長を描いていく愉快なヒューマンラブコメドラマ。2012年に発刊された小説「お婆さんが帰ってきた」を原作にしたドラマ。

タイトル:やってきた!ファミリー
ジャンル:ヒューマン・ロマンティックコメディ
キャスト:
イ・ジョンヒョン、チン・イハン、オ・サンジン、パク・ウォンスク
テレビ局:SBS
公式サイト https://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=29926
話数:20話
最高視聴率:4.7%
2015年作品

みどころ:

家族を捨てて去った祖母が50年ぶりに帰ってきて渡した200億ウォン(約20億円)の遺産を巡って繰り広げられる家族の和解と成長を描いていく愉快なヒューマンラブコメドラマ。2012年に発刊された小説「お婆さんが帰ってきた」を原作にしたドラマ。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

家族を捨てて去って行ったチョン・クッスンが、50年ぶりに200億ウォンの遺産を持って韓国に帰って来る飛行機の中で、クッスンは、乗客と揉めている際に、なんだか怪しい女弁護士のジュンヒに助けられ意気投合し出会いました。

 

一方の一流企業に就職できるほどの高学歴でありながら自分の夢を叶えるために今は失業者のドンソクは、アメリカの旅行から帰って来る祖父のジョンテを、迎えに行く為に空港に来ていたが、ジュンヒと出くわすことになる。

 

そしてドンソクは、以前一緒に住んでいた、祖母のクッスンとの距離を少しずつ縮めようとしていました。
しかしドンソクは、クッスンの隣に寄り添っていたジュンヒを見て不思議に思います。

 

チェ家の家族たちは、久しぶりに帰って来たクッスンが、莫大な遺産を持っている事に驚き、そして疑わしく思っていました。
ところがクッスンの、『誰かこの中の一人に、遺産の全てを与える。』という言葉に対し、家族みんなの目の色が変わるのですが・・・。

 

登場人物:

ナ・ジュニ
ファッションデザイナー志望

 

チェ・ドンソク
失業者

 

チョン・ジュナ
ジュニの兄

 

チョン・クッスン
ドンソクの祖母、ジュナの養母

 

情報掲載サイト
・kstyle < http://news.kstyle.com/topicNews.ksn?topicNo=7341 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング