韓国ドラマ『折鶴』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『折鶴』

女子大生・ナヒョンと、孤児院育ちの元カーレーサー・ウナクのふたりが、運命に翻弄されながらも愛し合う姿を描く。

タイトル:折鶴
ジャンル:ラブロマンス
キャスト:
リュ・シウォン、ミョン・セビン、ソン・ユナ、パク・ヨンウ
テレビ局:KBS
公式サイト http://www.kbsworld.ne.jp/drama/detail.php?cno=18
話数:54話
最高視聴率:-
1998年作品

みどころ:

女子大生・ナヒョンと、孤児院育ちの元カーレーサー・ウナクのふたりが、運命に翻弄されながらも愛し合う姿を描く。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

ウナクはある孤児院で育ち、当時はヒーロー的存在で、現在はカーレーサーをしています。

 

孤児院には兄弟のように育った弟のような存在の子がいましたが、彼は心臓を病んでいたのでした。

 

どうにかしてレースで優勝し、賞金で手術を受けさせたいと以前から思っていたウナク。

 

ある日にその心臓を病んでいた弟の状態が急変してしまい、孤児院で一緒だった友達と孤児院に車で向かっていたところ、前に変な速度で走る遅い車がいたのでした。

 

早く行きたい為に焦っていたウナクと友達は、その前車に早く行くようにと促していたら、手で先に行くようにと合図をしてきたので、車線を越え追い抜こうとしたその時、前方からダンプが・・・。

 

ダンプを避けようと思わずハンドルを切ります。

 

その時です、前車を遅い速度で今まで走っていた車が、急に車線を変えて、まるでダンプに自分からぶつかりに行くようにして崖から転落し運転者は亡くなってしまうのでした。

 

自分のせいであの人が事故に遭い死んでしまったという罪の重さに苛まれたウナクは、もう車のハンドルを握ることを止めてカーレーサーをすることも止める決心をするのですが・・・。

 

登場人物:

チョン・ウンハク
自動車整備士

 

チョ・ナヒョン
ピアニスト

 

チャ・ヨンヒ
ナイトクラブのダンサー

 

キム・ピルスン
クリーニング屋店員

 

情報掲載サイト
・ワウコリア < http://www.wowkorea.jp/profile/200182.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング