韓国ドラマ『君に出会ってから』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『君に出会ってから』

永遠の王子様リュ・シウォンがこれまでのイメージと異なるキュートな役柄に挑戦し、新たな魅力を見せてくれている。また、“お茶の間のアイドル”と呼ばれ続け、大ヒットドラマ『バラ色の人生』にも出演したチェ・ジンシルも出演。心ときめくラブストーリー。

タイトル:君に出会ってから
ジャンル:ラブストーリー
キャスト:
チェ・ジンシル、リュ・シウォン、キム・ヘジャ、パク・イェジン
テレビ局:MBC
公式サイト https://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=1495
話数:48話
最高視聴率:-
2002年作品

 

出演者関連・参考サイト ※別のサイトへ飛びます

みどころ:

永遠の王子様リュ・シウォンがこれまでのイメージと異なるキュートな役柄に挑戦し、新たな魅力を見せてくれている。また、“お茶の間のアイドル”と呼ばれ続け、大ヒットドラマ『バラ色の人生』にも出演したチェ・ジンシルも出演。心ときめくラブストーリー。

 

 


[スポンサーリンク]


あらすじ:

芸能ニュース記者をしているギウォンは、上海へ出張に行った際に羽を伸ばしたいという部長の為に女と遊べる所を探そうとするのですが、チンピラにからまれてしまい、恐喝されるのでした。

 

そこへギウォンを助け出したのは、チンピラの姉である、この辺では顔役として有名なオクファ。

 

中国・朝鮮族のオクファは、スカウトされ韓国で就職することになるのですが、偶然にそこの会社は、ギウォンの叔父が経営する会社で、空港へ出迎えに来た叔父とオクファとギウォンは、鉢合わせしてしまうのでした。

 

オクファと知り合うことになった経緯が経緯だけに、叔父に知られることはマズイと思ったギウォンは、何とか言い訳してしらばっくれようとするのでしたが・・・。

 

一方ナムドクは、結婚一年目で夫を亡くしてしまい、残された双子の兄妹を育てていました。

 

ある日のこと、そこへナムドクの弟が朝鮮族の女オックアを連れて来るのでした。

 

中国で通訳をしていたというオックアは、お金の為にソウルへやってきたという。

 

オックアはナムドクの甥のギウォンと上海で出逢っていました。

 

そして二人はお互いを意識するようになっていく。

 

その頃ナムドクたちは、住んでいた家から追い出される破目になってしまい・・・。

 

登場人物:

イ・オクファ
朝鮮族の娘、中国籍

 

チョ・ギウォン
スポーツ新聞記者

 

チョ・ナムドゥク
ギウォンの伯母

 

チョ・ヘウォン
ギウォンの妹

 

情報掲載サイト
・K-MANIA < http://koreado.info/entry565.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング