韓国ドラマ『伝説の魔女』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『伝説の魔女』

刑務所で出会った4人が“魔法のパン屋”で大企業にリベンジ ハン・ジヘら実力派女優豪華競演による痛快な復讐劇!

タイトル:伝説の魔女
ジャンル:復讐劇
キャスト:
ハン・ジヘ、ハ・ソクジン、コ・ドゥシム、オ・ヒョンギョン
テレビ局:MBC
公式サイト http://www.imbc.com/broad/tv/drama/manyo/
話数:40話
最高視聴率:31.4%
2014年作品

 

出演者関連・参考サイト ※別のサイトへ飛びます

 

みどころ:

刑務所で出会った4人が“魔法のパン屋”で大企業にリベンジ ハン・ジヘら実力派女優豪華競演による痛快な復讐劇!


[スポンサーリンク]


あらすじ:

孤児だったが、ごく普通の平凡な女性のムン・スインは、「シンファグループ」の長男の嫁になりましたが、夫マ・ドヒョンをある日ヘリコプターの事故によって失ってしまいました。

 

そしてドヒョンの葬儀の最中に、ドヒョンの姉マ・ジュランは、ドヒョンが死んだことをスインのせいにして罵倒する中、マ・テサンの後妻であるチャ・エンランはスインを庇うのでした。

 

ソ・ミオはドヒョンの葬儀に行き、エンランの息子ドジンの子供を妊娠したと騒ぎ立てます。

 

無期懲役によって服役中だったシム・ボクニョは、約30年振りに外出が認められてソウルへ行くのですが、ソン・プングムからもらった栄養剤を飲み倒れてしまいます。

 

刑務所で以前保安係長をしていたパク・イムンは、ボクニョに好意を抱いていたが、病院に運ばれたボクニョから電話があり、急いで病院へ駆けつけるのでした。

 

一方スインは、テサンの本妻でありドヒョンの母親の現在は認知症になってしまったポク・ダンシムに、夫はいなくても嫁として自分が死ぬまで世話すると言うのですが、テサンはスイムのことを嫁として認めた覚えはないと言い放つのですが・・・。

 

登場人物:

ムン・スイン
最初の魔女。孤児出身だが、神話グループの長男の嫁として運命を乗り越えて立ち上がった伝説の女性。

 

ナム・ウソク
男性主人公。前妻と死別した後、娘と共に生きるシングルパパであり、ホテルのシェフ。

 

シム・ボクニョ
2番目の魔女。1級模範囚。30年近く服役中。

 

ソン・プングム
3番目の魔女。10番部屋の歩く時限爆弾として韓国女子刑務所の名物で、詐欺の前科が圧巻。

 

情報掲載サイト
・KNTV < http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=29794 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング