韓国ドラマ『ずっと恋したい』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『ずっと恋したい』

シングルマザー、格差、年下彼氏、養子縁組など、さまざまな偏見を乗り越えていく

3組の男女の爽やかなロマンス。そして彼らを取り巻く大人たちの温かい家族の物語。

タイトル:ずっと恋したい
ジャンル:ラブストーリー
キャスト:
ソ・ハジュン、イム・セミ、イ・ギュハン、ナム・ボラ
テレビ局:SBS
公式サイト http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=29037
話数:123話
最高視聴率:13.3%
2014年作品

 

みどころ:

シングルマザー、格差、年下彼氏、養子縁組など、さまざまな偏見を乗り越えていく
3組の男女の爽やかなロマンス。そして彼らを取り巻く大人たちの温かい家族の物語。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

整形外科医をしているテヤンは、院長の息子であるユビンに代わって、サッカー選手のチャン・ギスの手術を担当することになりました。

 

チャン・ギスの手術を取材するユビンの姉のユリは、テヤンのことは初対面のはずのに昔会ったことがあるかもしれないと疑問に思う。

 

一方マルスクが住んでいる近所に、高校の同級生のスッキが引っ越して来ました。

 

以前スッキの家で家政婦として働いていたマルスクの母親は、掃除を手伝うと言い彼女の家へ行き、小遣いを貰う。

 

そしてスッキの息子のジェミンは、アパレル会社の常務をしており、釜山出張の時に入った食堂で犬から襲われ逃げている時にセッピョルに助けられたのでした。

 

マルスクは、スッキをお嬢様扱いする母親が気に入らない。

 

そして母親を家に帰らせようと妹に迎えに来るよう催促の電話するのですが、妹は釜山にいることを知ってしまうのでした。

 

釜山の友達の家に住ませてもらっているセッピョルは、家主の友達が恋人を連れて来ると、娘を連れてサウナに泊まっていました。
ある日サウナでマルスクの妹のジンスクに見つかってしまいました。

 

妹から連絡がきたマルスクは、夫と釜山へ向かい、未婚のはずのセッピョルに子供がいることを知りました。

 

テヤンの弟のウジュは、年齢を誤魔化していた年上の彼女のミレと別れようとするのですが・・・。

 

登場人物:

キム・テヤン
整形外科医

 

チェ・ユリ
放送局PD、病院長の娘

 

チェ・ジェミン
DSアパレル常務

 

キム・セッビョル
テヤンの妹、シングルマザー

 

情報掲載サイト
・サンテレビ ドラマ11 < http://sun-tv.co.jp/drama11 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング