韓国ドラマ『星をとって』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『星をとって』

韓国中が彼女に恋をした! ある日突然5人のママになったヒロインの奮闘を描く、 シングルマザー・ラブコメディ!

タイトル:星をとって
ジャンル:ラブコメディ
キャスト:
チェ・ジョンウォン、キム・ジフン、シン・ドンウク、チェ・ヨンイン
テレビ局:SBS
公式サイト https://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=24222
話数:20話
最高視聴率:18.5%
2010年作品

 

出演者関連・参考サイト ※別のサイトへ飛びます

 

みどころ:

韓国中が彼女に恋をした! ある日突然5人のママになったヒロインの奮闘を描く、 シングルマザー・ラブコメディ!


[スポンサーリンク]


あらすじ:

五年間も生命保険会社勤務のパルガン(チェ・ジョンウォン)は、営業成績が最下位であり、現在も記録更新中でした。

 

そんな境遇もパルガンはへこたれることなく、長年憧れている会社の弁護士のウォン・ガンハ(キム・ジフン)の存在が原動力だったのでした。

 

職業柄なのか冷たい性格だと周囲から嫌われているガンハは、パルガンにとって超完璧な理想の男性だったのでした。

 

どうにかしてガンハに近づこうとパルガンは毎日、自分を磨く為に忙しい日々を送っていました。

 

パルガンの両親は病院を経営しており、実子であるパルガンの他にも、両親の善意の心からか親がいない子供を養子縁組みして迎え入れており、計五人の子供を育てていたのです。

 

パルガンからしてみれば血の繋がっていない弟妹たちに何の興味もなかったのですが、ある日両親が二人とも交通事故に遭ってしまい、突然パルガンは弟妹たちの保護者になってしまったのでした。

 

登場人物:

チン・パルガン
JK生命外交員、ガンハの家政婦

 

ウォン・ガンハ
JK生命顧問弁護士、パルガンの憧れ

 

ウォン・ジュンハ
ガンハの異母弟、JK生命システム支援部チーム長

 

チョン・ジェヨン
JK生命会長の孫娘、プログラム開発部次長

 

情報掲載サイト
・BS11 < http://www.bs11.jp/drama/1357/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング