韓国ドラマ「ヨメ全盛時代」のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

韓国ドラマ『ヨメ全盛時代』

【送料無料】 ヨメ全盛時代 DVD-BOX3 【DVD】

価格:11,664円
(2014/11/10 13:33時点)
感想(0件)

タイトル:ヨメ全盛時代
ジャンル:ホームドラマ
キャスト:
イ・スギョン、キム・ジフン、ユン・ヨジョン、イ・ピルモ、イ・ジョンウォン、キム・ウルドン、ソ・ヨンヒ、ソン・ソンミ
テレビ局:KBS
公式サイト http://www.koretame.jp/yome/
話数:52話
最高視聴率:26.1%
視聴率ランキング:2007年度 第8位

みどころ:

実は、若夫婦の離婚原因の90%が嫁・姑の葛藤にあると言われる韓国。
韓国においては社会問題とも言えるこの問題を、笑いと涙を交えながらコミカルに描く。

あらすじ:

豚足屋を営むオ・ヒョンシム。
家庭内では絶対的な権力を持つ、昔ながらの肝っ玉母さんだ。
息子のスギルも母には全く逆らえず、スギルの妹ミョンヒは、外科医のヨンジュンと結婚後、恐ろしがって実家にはほとんど寄りつかない。
しかしそんなことは気にしない!
家事も仕事も、スギルの妻、ミスンに一任しておけば良いと考えている。
それを任されるミスンには、苦労が絶えない話だ。
スギルとミスンの息子、ボクスは、祖母に遠慮していつも小さくなっている母が不憫でならなかった。
なので、アパレルメーカーに勤めるようになった今でも、「愛する人が苦労する」、結婚という仕組みそのものに興味が持てない。
恋人ミジンにも「結婚はない」と宣言した。
愛する人からのプロポーズを心待ちにしていたミジンは、この衝撃の告白に号泣!
一方、ボクスの従兄で医師のジュンミョンは、自分に尽くしてくれる美人デザイナーの妻スヒョンがいるにも関わらず、先妻が忘れられずにいる。
ミスンの兄でTV制作会社ADのイヌは、ボクスの妹で、煮詰まると逃避癖のあるシナリオ作家ボクナムを探せと命じられ、機転をきかせて警察に捜索してもらうことに。
そんなある日、ボクスとの結婚が諦めきれないミジンが、酔っぱらって豚足屋を訪ねてきて…。
家族の運命が、今動き始める!


[スポンサーリンク]


登場人物:

イ・ボクス
衣料会社の企画室長。
豚足屋の長男で、名門大学を卒業。
マナーも良く、顔も良いが、子供の頃から苦労ばかりしている母を見てきたため、女性とは常にある程度距離を置いてきた。
結婚を、「愛する人を苦労させるもの」ととらえており、恋人のミジンにも「結婚はしない」と宣言したばかり。

 

チョ・ミジン
利口で如才ないキャリアウーマン。
ボクスと出会い、彼を愛していることと、豚足屋という彼の家業、家族の人柄も全て含めて考えた上で、ボクスとの結婚を夢見てきた。
「結婚はしない」という彼をあの手この手で言いくるめ、結婚まで持ち込む。
しかし結婚を実現させてからは、想像とはかけ離れた結婚生活に疲れはじめ…。

 

ソ・ミスン
ボクスの母。
豚足屋に嫁ぎ、スギルの嫁としてひたすら家に仕えて生きてきた。
命よりも大切にする息子、ボクスが連れてきたミジンが気に食わない。
そんな嫁をしつけるために、自分の姑ヒャンシムを真似ようとするが、利口なミジンには通じない!?

 

イ・スギル
オ・ヒャンシム女史の長男で、ミスンの夫。
元、裁判所職員。
家庭を支えてきた母の声を天の声として生き、現在もそれは続いている。
子供たちに対しては几帳面で頑固、妻と子供たちには家庭のことに口出しさせない。
書道が上手という優雅な一面を持つが、母の激しい性格を受け継いでおり、一度爆発すると家族中が恐れをなすほど。
その日は豚足屋が休業してしまう。

 

オ・ヒャンシム女史
スギルの母。
60年来、豚足屋を運営している。
77歳にも関わらず、家族を制する肝っ玉母さんぶりは健在。
明け方からアイスリンクへスケートをするのが日課。

 

イ・ボクナム
ボクスの妹で、豚足屋の末娘。
豚足屋の片隅で放送ドラマの脚本を書いている放送ドラマ作家。
筆は遅いが、父に似て火のように激しい性格を持つ彼女の前に、ある日、監視役をかねた助演出家が現れて…。

 

チョ・イヌ
ミジンの兄。
プレイボーイ。
それが高じて、MBAを取ろうと向かったニューヨーク大の卒業証書の代わりに、ニューヨークフィルムフェスティバル新人監督賞を持って帰ってきた。
帰国してからは、韓国のとあるドラマプロダクションに入社。
助演出とは名ばかりの、作家の家を訪ねては台本を期限内に書くよう監視する仕事をすることになる。

 

チャ・スヒョン
ジュンミョンの妻。
独立心が強く、前向きな性格をしている。
仕事は順風満帆だが、婚家との文化の違いで 葛藤中。
彼女の仕事を露骨に軽視する姑に息子の添え物のような扱いを受け、アイデンティティや存在感で悩んでいる。

 

コ・ジュンミョン
病院の外科専門医で、スヒョンの夫。
本人は、礼儀正しいジェントルマン。
子供の頃から恵まれた環境で教育を受け、親が敷いたレールをまっすぐに歩いてきた。
亡くなった父の名誉を守り、病院の仕事と独り身の母の世話をしなければならないという重い責任を感じている。

 

キム・ギハ
ファッション専門ポートグラファーで、イヌの友達。
責任感が強く、誠実。
母の虚栄心で病院財閥に嫁に行った妹が遂に姑との葛藤に耐えられず、 療養所に入ったことにひどく憤慨している。
自分の妹を捨てた家に、自分の妹の代わりに嫁にきた女、スヒョンに復讐を企むが…。

情報掲載サイト
・ヨメ全盛時代 【韓国ドラマ情報】 - goo 動画 <  http://bb.goo.ne.jp/special/korea/drama-movie/KDK20070035/index.html >
・KBS WORLD < http://www.kbsworld.ne.jp/drama/detail.php?cno=14 >
・BS朝日 < http://www.bs-asahi.co.jp/yome/index_2.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング