韓国ドラマ『ひとまず走れ』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『ひとまず走れ』

事件解決に奔走する若き警官たち!強盗、自殺願望の男、家庭内暴力・・・さまざまな事件に立ち向かう中、仲間とのケンカや恋愛、別れなども描く青春ドラマ。

タイトル:ひとまず走れ
ジャンル:青春ドラマ
キャスト:
キム・ジソク、チョン・ヘジン、リュ・ヒョンギョン、チャン・ヒョジン
テレビ局:KBS
公式サイト http://www.kbsworld.ne.jp/drama/detail.php?cno=54
話数:21話
最高視聴率:-
2006年作品

 

みどころ:

事件解決に奔走する若き警官たち!強盗、自殺願望の男、家庭内暴力・・・さまざまな事件に立ち向かう中、仲間とのケンカや恋愛、別れなども描く青春ドラマ。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

警察マンスと巡査ジヒョンのところに“タクシー運転手と乗客間の争い”というある事件が舞い込んできました。

 

事件の発端はというと、タクシー料金の問題だったのですが、病院から脱走していたスボクが、漢江の橋の上で入院している病院の院長を刺殺してしまいこの事件は更に泥沼化していったのでした。

 

交通係の警部補佐であるヒョクチンは、UN議長団の車両交通統制の為に信号機操作作業をしている途中で、自動車部品を盗んだチェチョルを目撃し陳述書を書くことになる。

 

チェチョルの親に代わって、臨月の先生が善処を求めるのですが、きっぱり断ります。

 

そんな中で、産気付いてしまった先生が倒れてしまい、ヒョクチンは慌てて先生を病院に運ぶのでした。

 

その頃、スボクは腹いせとして洋服を橋の下に投げ落とし、それによって4つの追突事故が起こり、産気づいた先生を乗せているヒョクチンの車とUN議長団の車がその橋に進入しようとしていたのですが・・・。

 

登場人物:

ペ・マンス
巡査部長

 

ナム・ダジョン
巡査

 

ソン・ジヒョン
巡査

 

パク・クァンテ
赴任したての見習い警察

情報掲載サイト
・K-MANIA < http://koreado.info/entry678.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング