韓国ドラマ『それでも好き』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『それでも好き』

愛がすべてだったヒョウン(キム・ジホ)が、愛のない結婚を選択して、あらゆる試練と痛みを体験しながら知恵と根性で愛を築いていく物語。

タイトル:それでも好き
ジャンル:愛憎劇
キャスト:
キム・ジホ、コ・ウンミ、イ・チャンフン、シム・ヒョンタク
テレビ局:MBC
公式サイト http://korea.yapy.jp/drama/soredemosuki/
話数:138話
最高視聴率:20.0%
2007年作品

 

みどころ:

愛がすべてだったヒョウン(キム・ジホ)が、愛のない結婚を選択して、あらゆる試練と痛みを体験しながら知恵と根性で愛を築いていく物語。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

イ・ヒョウン(キム・ジホ)は、ナ・ジョンヒの長女であり、シューズをデザインするファッションデザイナーをしていました。

 

幼少期から、一人で生き抜いていく知恵を身に付けていました。

 

母親からの愛を妹のソ・ミョンジ(コ・ウンミ)から奪われて成長したのですが、誰も恨むことなく苦労していた母親に対し愛情を注いでいたのです。

 

ヒョウンは現代的なキャリアウーマンで明るく賢明、そして思慮深く他人に対しても気を使う賢い女性でした。

 

一方、ヒョウンの実の妹であるミョンジは、学生の頃から勉強ができて周囲の人から愛されてきたヒョウンに、競争心を持って育ちました。

 

自分よりも良い大学に合格したヒョウンが憎く、母親の愛と関心をヒョウンと分け合うのにも腹が立ったほどでした。

 

そして同じ会社のデザイン部に就職することになるのですが、自分の目の前でヒョウンの能力が注目されているのも不快だったのです。

 

そんな正反対の姉妹が、あらゆる試練と痛みを体験しながらも知恵と根性で愛を作りあげていく・・・。

 

登場人物:

イ・ヒョウン(キム・ジホ)
漢江製靴シューズデザイナー

 

ソ・ミョンジ(コ・ウンミ)
漢江製靴会長の養女、ヒョウンの実妹

 

ユン・ソグ(イ・チャンフン)
ヌリ製靴後継者

 

ユン・ソクビン(シム・ヒョンタク)
ソグの異母弟、弁護士

 

情報掲載サイト
・innolife.net < http://contents.innolife.net/lista.php?ac_id=43&ai_id=10035 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング