韓国ドラマ『チュンジャさん!~恋のお祭り騒ぎ~』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『チュンジャさん!~恋のお祭り騒ぎ~』

偏見に負けず生きていくシングルマザーと娘の波乱万丈記

タイトル:チュンジャさん!~恋のお祭り騒ぎ~
ジャンル:ホームドラマ
キャスト:
ソ・ジヘ、コ・ドゥシム、チュ・サンウク、ワン・ビンナ
テレビ局:MBC
公式サイト https://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=7601
話数:111話
最高視聴率:10.6%
2008年作品

 

出演者関連・参考サイト ※別のサイトへ飛びます

 

みどころ:

偏見に負けず生きていくシングルマザーと娘の波乱万丈記


[スポンサーリンク]


あらすじ:

プノン(ソ・ジヘ)は、遅くまで寝ていた母チュンジャ(コ・ドゥシム)の体を揺さぶり起こし、昨晩酒を浴びるように飲んだチュンジャの為に、ハチミツ水と温かいスープを準備していました。

 

最近なんだかお腹の調子が良くないプノンは、市内へ行き妊娠検査薬を買って検査することにします。

 

結果は、陽性と出て妊娠したことが分かるのでした。

 

一方で、ブティックを経営するヨンエは、ビル賃貸料を回収できない夫のマンソクに怒りが爆発してしまい、マンソクはヨンエの気を晴らす為に気を使うのですが、かんしゃくを起こすばかりの妻にうんざりしていく・・・。

 

チュンジャは、欲知島(ヨクチド)保険所の所長であるジュヨンの元を訪ね、ボトックス注射を安く売ってほしいと頼み込む。

 

そんなチュンジャの勝手な話に、プノンは恥ずかしいからヤメテとチュンジャを引っ張り出そうとします。
ところが、ジュヨンは面白い人だと笑い飛ばすのでした。

 

ブニは、銭湯の脱衣室で花札をしている姑のボクシムと小姑サムスクに、見た目が悪いし、他のお客さんに迷惑だと言うのですが、ボクシムとサムスクは言い訳をして逃げていくばかり。

 

そしてプノンは、チュンジャが体に良いからと言い作ってくれた参鶏湯を一口食べるなり、吐き気がするのですが・・・。

 

登場人物:

ヨン・プノン(ソ・ジヘ)
保健所の看護師

 

ファン・チュンジャ(コ・ドゥシム)
プノンの母、カラオケスナック経営

 

イ・ジュヒョク(チュ・サンウク)
日本料理店社長

 

イ・ジュリ(ワン・ビンナ)
ジュヒョクの妹、スタイリスト

 

情報掲載サイト
・韓CHOA!! < http://korea.yapy.jp/drama/chunjyasan/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング