韓国ドラマ『オレンジ・マーマレード』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『オレンジ・マーマレード』

ヴァンパイアと人間が共存する世界を背景に人間社会で生き残るためにもがくヴァンパイアのストーリーを描いた感性ファンタジーロマンスドラマ。

タイトル:オレンジ・マーマレード
ジャンル:ファンタジーロマンス
キャスト:
ヨ・ジング、ソリョン、イ・ジョンヒョン、キル・ウネ
テレビ局:KBS2
公式サイト http://www.kbs.co.kr/drama/orange/
話数:12話
最高視聴率:4.9%
2015年作品

 

出演者関連・参考サイト ※別のサイトへ飛びます

 

みどころ:

ヴァンパイアと人間が共存する世界を背景に人間社会で生き残るためにもがくヴァンパイアのストーリーを描いた感性ファンタジーロマンスドラマ。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

現代から遡ること400年前・・・。

 

人の血液を吸って、人間を支配しようと企む吸血鬼と、動物の血液を吸って、人間との共存を望んでいる吸血族が対立していた時代・・・。

 

そんな争いの中、兵曹判書の一人息子で成均館で学んでいるジェミン(ヨ・ジング)は、吸血族の長の娘マリ(ソリョン(AOA))と出会って、二人はたちまち惹かれ合っていく。

 

一方で、文官の高官の家出身のシフ(イ・ジョンヒョン(CNBLUE))も、不思議少女マリに思いを寄せていました。

 

時は変わって、人間とヴァンパイアがある取り決めを元にして共存する世界になった現代・・・。

 

幼少期からヴァンパイアだったことで、辛い思いをしていたマリ。

 

転校先では自分がヴァンパイアだといことを隠そうと、いつも目立たぬように過ごしていました。

 

ところが、登校中に出会った甘い血の匂いがするチョン・ジェミンが同級生だと知り、ジェミンのことが次第に気になり始めるのでした。

 

一方のジェミンもマリに惹かれていくのですが・・・。

 

登場人物:

チョン・ジェミン(ヨ・ジング)
(朝鮮時代)兵曹判書の息子
(現代)高校生

 

ペク・マリ(ソリョン)
(朝鮮時代)吸血族の少女
(現代)ヴァンパイア、転校生

 

ハン・シフ(イ・ジョンヒョン)
(朝鮮時代)文官の息子
(現代)ヴァンパイア

 

チョ・アラ(キル・ウネ)
(朝鮮時代)名家の令嬢
(現代)才色兼備のお嬢様

 

情報掲載サイト
・Mnet < http://jp.mnet.com/program/main.m?program_id=1542 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング