韓国ドラマ『ロマンス・ゼロ』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『ロマンス・ゼロ』

「イタズラなKiss~Playful Kiss」のイ・テソンが、結婚相談所のクールなマネージャーを演じる主演作。人気アイドルグループSUPER JUNIORのカンインが、天真爛漫でお酒に弱い新人社員役を熱演した、2009年度制作作品。

タイトル:ロマンス・ゼロ
ジャンル:恋愛サクセスストーリー
キャスト:
イ・テソン、カンイン、イ・ダイン、キム・ヒウォン
テレビ局:MBC DRAMANET
公式サイト http://otn.fujitv.co.jp/b_hp/911200221.html
話数:16話
最高視聴率:-
2009年作品

 

出演者関連・参考サイト ※別のサイトへ飛びます

 

みどころ:

「イタズラなKiss~Playful Kiss」のイ・テソンが、結婚相談所のクールなマネージャーを演じる主演作。人気アイドルグループSUPER JUNIORのカンインが、天真爛漫でお酒に弱い新人社員役を熱演した、2009年度制作作品。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

何事にも合理的に考えて、冷酷な性格を持ち結婚相談所の凄腕マネージャーとして働いているウジン(イ・テソン)は、出世すこと間違いなしと思い込み、挑んだ国税庁長官の娘とのお見合いで失敗してしまうのでした。

 

この件でライバルたちからは嘲られ、お荷物部署へと異動させられてしまいます。

 

そんなウジンでしたが、その部署を建て直して復活してやると一念発起することに。

 

ところがこの部署には、運命を信じて占いや神頼みでお見合いをしようとしているチョ・ミナ(イ・ダイン)、自分は経歴20年のベテランで、優秀な社員だと嘯くチャン・ヨサ(キム・ヒウォン)、映画のような純愛を夢みて、「イケテナイ」が口癖の新人社員ナ・ホテ(カンイン)と個性的な人材ばかりが集っていたのです。

 

それに加えて訪れる結婚相談者たちは、会社で匙を投げられた訳ありの男女ばかりです。
ところがそんな彼らを相手に部下達と苦労する中で、ウジンは次第に人間らしい心を取り戻していくのですが・・・。

 

登場人物:

キム・ウジン(イ・テソン)
欠陥専門チームゼロのチーム長、潔癖症

 

ナ・ホテ(カンイン)
チームゼロのメンバー、酒好き

 

チョ・ミナ(イ・ダイン)
チームゼロのメンバー、呪術専門

 

チャン・ヨサ(キム・ヒウォン)
チームゼロのメンバー、謎のオバさん

 

情報掲載サイト
・BS11 < http://www.bs11.jp/drama/1927/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング