韓国ドラマ『ビリー・ジーン、私を見て』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『ビリー・ジーン、私を見て』

「歌・演技・ダンス」の三拍子が揃った、イ・ジフン主演、華やかな音楽業界を舞台に描くラブコメディ!

タイトル:ビリー・ジーン、私を見て
ジャンル:ラブコメディ
キャスト:
イ・ジフン、パク・ヒボン、パク・タミ、イ・ダジン
テレビ局:MBC
公式サイト http://korea.yapy.jp/drama/Billy_jean/
話数:26話
最高視聴率:-
2006年作品

 

みどころ:

「歌・演技・ダンス」の三拍子が揃った、イ・ジフン主演、華やかな音楽業界を舞台に描くラブコメディ!


[スポンサーリンク]


あらすじ:

ラジオの新人放送作家として働くユ・バンヒ(パク・ヒボン)は、それだけでは食べていくことができず、他のアルバイトを掛け持ちしながら生活していました。

 

ある日、給料袋を持ち、帰宅する途中のバス停で居眠りをしてしまう。
すると目が覚めるとホームレスのような男が給料封筒を持ち立っていたのです。

 

その男とは、高校時代に片思いしていたチェ・ヘソン(イ・ジフン)だったのです。

 

遡ること10年前。
ビリー・ジーンのモノマネが得意で、高校のスター的存在だったヘソン。

 

イケメンで歌も得意な彼はレコード会社からスカウトされて歌手ビリー・ジーンとしてデビューし大ブレイクしました。

 

片思いしていたバンヒは、友達スギョンにそそのかされて、ヘソンの部屋に不法侵入してしまう。

 

そこで手に入れた1本のテープがチェ・ヘソンの人生を狂わせていきます。

 

テープに録音されていたのはスキャンダルな内容でビリー・ジーンの人気は急落し、イギリスへ行くと言い残し姿を消してしまったのです。

 

なぜこんなところにいるの?
この日から、ユ・バンヒとビリー・ジーンの再起をかけたドタバタ奮闘が始まる・・・。

 

登場人物:

チェ・ヘソン(イ・ジフン)
元人気歌手

 

ユ・バンヒ(パク・ヒボン)
ラジオ局助手、ヘソンの元ストーカー

 

ウィ・スギョン(パク・タミ)
バンヒの友人、レンタルビデオ屋

 

チャン・ジヨン(イ・ダジン)
ヘソンの元カノ、ラジオ局放送作家

 

情報掲載サイト
・K-MANIA < http://koreado.info/entry682.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング