韓国ドラマ『モンスター<私だけのラブスター>』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『モンスター<私だけのラブスター>』

心に傷を抱えて彷徨う10代の若者が音楽を通じて新しく夢を育てていく成長ストーリーを描いた作品。

タイトル:モンスター<私だけのラブスター>
ジャンル:青春ドラマ
キャスト:
ヨン・ジュンヒョン、ハ・ヨンス、カン・ハヌル、アン・ネサン
テレビ局:tvN
公式サイト http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=29050
話数:16話
最高視聴率:3.1%
2013年作品

 

みどころ:

心に傷を抱えて彷徨う10代の若者が音楽を通じて新しく夢を育てていく成長ストーリーを描いた作品。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

韓国を代表する6人組の男性グループ「MAN IN BLACK」のボーカルであるユン・ソルチャンは生意気な性格。
ある日、熱狂的なファンを殴ったと勘違いされてしまい、事務所から謹慎処分として学校に行くよう命じられます。
同じころ、ニュージーランドから転校してきたミン・セイ。
学校では、大人気のアイドルが来ることが広まって大騒ぎになっていました。

 

2人はある出来事が原因でお互いに誤解してしまいます。
登校日初日、ソルチャンは「ミン・セイ俺が目をつけた」と言います。
こうしてソルチャンから指名されたセイは相方となりました。
トク・コスンが班長であるソンウにソルチャンとセイの手助けをし音楽実習評価を準備するように伝えます。
ソンウとセイが仲良く話している姿を見て嫉妬するソルチャン。

 

そんな中、音楽実技評価のことを忘れてソルチャンは企画者に行ってしまいます。
ソルチャンが来ない中、ソンウとセイの音楽実技評価が始まるのでした。
またソンウとセイに嫉妬してしまうソルチャンは、セイと喧嘩してしまいます。
ソルチャンは、ソンウとセイが仲良くなっていくことに焦りますが、自分の気持ちを素直に話すことが出来ずにいたのでした・・・。

 

登場人物:

ユン・ソルチャン(ヨン・ジュンヒョン)
6人組男性グループ「MAN IN BLACK」のボーカル

 

ミン・セイ(ハ・ヨンス)
ニュージーランドから韓国の北村高校へ転校して来る

 

チョン・ソヌ(カン・ハヌル)
財閥一族の御曹司

 

ハン・ジウン(アン・ネサン)
元有名な作曲家

 

情報掲載サイト
・Mnet < http://jp.mnet.com/program/main.m?program_id=878 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング