韓国ドラマ『ソウルメイト』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『ソウルメイト』

“運命の相手-ソウルメイト”を探し求めながら、都会で生きる6人の男女の恋愛を赤裸々に描いた大人向けシット・コム。韓国で活躍中の日本人モデル大谷亮平も出演している。

タイトル:ソウルメイト
ジャンル:ラブコメディー
キャスト:
シン・ドンウク、イ・スギョン、チェ・フィリップ、サガン
テレビ局:MBC
公式サイト http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=3171
話数:12話
最高視聴率:-
2006年作品

 

みどころ:

“運命の相手-ソウルメイト”を探し求めながら、都会で生きる6人の男女の恋愛を赤裸々に描いた大人向けシット・コム。韓国で活躍中の日本人モデル大谷亮平も出演している。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

音楽コーディネーターで大人気のドンウクは、いつも女性を手玉にとるプレイボーイでした。

 

校閲記者をしているスギョンは、交際五年目になるフィリップのことを運命の人だと信じている、純粋でまるで少女のような女性でした。

 

お互いの存在も知らなかった正反対の二人でしたが、実際は同じ夢を見ることがあり、そして同じ生理現象などが起きたりという奇妙な現象が起こっていたのです。

 

そんな二人は、ある日偶然に出逢い、お互いがソウルメイトであることに気付く。

 

ところが、ドンウクがいつも使うテクニックもスギョンには通用せず、また、スギョンのお愛想もドンウクにはバレバレなのです。

 

恋人として付き合うには重すぎるし、かといって他人のままでもいられなくなった二人。

 

一方、スギョンの恋人フィリップも、英語講師ミネからの誘惑に運命を感じてしまい・・・。

 

登場人物:

ドンウク(シン・ドンウク)
音楽コーディネーター、プレイボーイ

 

スギョン(イ・スギョン)
校閲記者

 

フィリップ(チェ・フィリップ)
スギョンの恋人、銀行員

 

魔性の女ユジン(サガン)
スギョンの同僚、トンウクの見合い相手

 

情報掲載サイト
・wowkorea < http://www.wowkorea.jp/profile/200236.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング